玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》

2019-08-03

NHK大阪放送局は23日、女優·波瑠主演の連続テレビ小説『あさが来た』(9月28日スタート、月~土 前8:00 総合ほか)の主な出演者を発表した。主人公の夫となる白岡新次郎役で俳優の玉木宏、姉·今井はつ役に宮崎あおいが出演する。玉木は2003年前期『こころ』(ヒロインは中越典子)以来、宮崎は2006年前期『純情きらり』に主演して以来となる。

23日,NHK电视台大阪分局宣布女演员·波瑠主演的晨间剧《阿浅来了》(9月28日开播,每周一~周六早上8点,NHK综合频道等台播出)的主要出演者名单。主人公的丈夫·白冈新次郎一角由男演员·玉木宏饰演,女主角的姐姐·今井初一角由宫崎葵出演。玉木宏是继参演2003年上半年晨间剧《心》(女主角为中越典子)之后再次出演晨间剧,宫崎则是继主演2006年上半年晨间剧《纯情闪耀》之后再度出演晨间剧。

玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》
玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》

今秋からの連続テレビ小説は、史上初の「幕末」から始まる物語。時代に先駆けて「銀行」や「生保」を設立し、日本初の女子大学設立にも尽力した実在の人物で、豪気·英明な天性から「一代の女傑」と称えられた明治の女性実業家·広岡浅子をモデルに、激動の時代を明るく元気に駆け抜けたヒロイン·今井あさ(波瑠)と、陽気に彼女を支え続けたボンボン夫の「おもろい夫婦」、そしてあさを支えるあたたかな人たちの交流を描く。

玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》
玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》

今秋将开播的晨间剧《阿浅来了》,是晨间剧史上首个从“幕末”时期开始的故事。女性实业家·广冈浅子是明治时期实际存在的人物,当时她作为时代的先驱,设立了“银行”、“生命保险”,还曾为日本首所女子大学的设立而尽力,因其豪迈、英明的天性而被人成为“一代女中豪杰”。

玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》
玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》

以她为原型,在动荡时代带着开朗朝气勇往直前的女主角·今井浅(波瑠 饰),与一直快乐地支持着她的富家丈夫,这对“有趣夫妻”和那些支持着阿浅的温暖之人,他们之间的交流就是本剧所描绘的内容。

玉木宏宫崎葵 玉木宏&宫崎葵参演晨间剧《阿浅来了》

2013年前期『あまちゃん』は「母娘3代のトリプルヒロイン」、2014年前期『花子とアン』は花子(吉高由里子)と蓮子(仲間由紀恵)の「女友達のダブルヒロイン」で好評を博したが、『あさが来た』は「妹と姉のダブルヒロイン」のドラマになりそうだ。奇しくも昨年、社会現象になったディズニー映画『アナと雪の女王』と同じ姉妹ヒロインが“朝ドラ”に登場する。

2013年上半年晨间剧《海女》是“母女3代组成三大女主角”,2014年上半年晨间剧《花子与安妮》是花子(吉高由里子 饰)与莲子(仲间由纪惠 饰)的“女性朋友组成的双女主”,这两部都博得大众好评。而《阿浅来了》则有望成为“姐妹组成的双女主”电视剧。奇妙的是,去年在日本成为社会现象的迪斯尼电影《冰雪奇缘》同样也是姐妹双女主,这样的搭配将在“晨间剧”登场。

佐野元彦エグゼクティブプロデューサーは「京都の名門に生まれた二人の姉妹が、それぞれに大阪の両替商(今の銀行)に嫁いで、その3つの家庭が、幕末から明治、大正の激しい時代の流れの中でどんな生き方をしていったかを、今までにないくらい印象深く描けたら。10年先でも忘れられないドラマにしたい」と情熱を注ぐ。

佐野元彦行政制作人充满热情地表示,“出生于京都名门的两位姐妹,分别嫁到大阪不同的兑钱商(现在为银行)家中,这样的3个家庭从幕末到明治再到大正,在激烈动荡的时代洪流中,他们将以怎样的方式而生存,我们将以前所未有的印象来对其进行深刻描绘。我们希望将本剧拍摄成10年后大家都难以忘怀的电视剧”。

ほかに、呉服屋と両替屋を営む京都の豪商·今井家の当主であさの父・今井忠興役に升毅、母·梨江役に寺島しのぶ、祖父·忠政役に林与一。両替屋「加野屋」の当主で、新次郎の父·白岡正吉役に近藤正臣、母·よの役に風吹ジュン。

はつの夫となる眉山惣兵衛役に柄本佑、惣兵衛の父·栄達役に辰巳琢郎、母·菊役に萬田久子。「加野屋」の大番頭·雁助役に山内圭哉、中番頭·亀助役に三宅弘城、新次郎の三味線の師匠·美和役に野々すみ花の配役が発表された。

除此之外,其他配角的饰演者名单也已发表。经营绸缎庄和兑钱庄的京都豪商·今井家的大当家、阿浅的父亲·今井忠兴由升毅饰演,阿浅的母亲·梨江由寺岛忍饰演,阿浅的祖父忠政由林与一饰演。兑钱庄“加野屋”的大当家、新次郎的父亲·白冈正吉由近藤正臣饰演,新次郎的母亲·夜乃由风吹纯饰演。

初的丈夫·眉山总兵卫由柄本佑饰演,总兵卫的父亲·荣达由辰巳琢郎饰演,总兵卫的母亲·菊由万田久子饰演。“加野屋”的大掌柜·雁助由山内圭哉饰演,中掌柜·龟助由三宅弘城饰演,新次郎的三味线老师·美和由野野澄花饰演。